中国シルクロードの旅

シルクロードへの添乗記を通して中国いやシルクロードを語ってまいります。

中国映画で中国語を楽しくお勉強リスニングにもなる

中国語画を楽しみながら勉強しないと身に付きませんね。
そして、中国語のヒアリングが上達すること間違いなし。
なぜ、楽しいからですね。

そこで、中国の映画をご紹介しましょう。
映画でたのしく中国語 アン・リーの「飲食男女」

すばらしい教材だと思います。
・映画の音声・字幕が日中両方で見れる・聞ける(映画音声+正確なナレーション有り)
・PC(DVDドライブ)でインタラクティブに聞ける(リピート・頭だしはもちろん可)
・文章単位・単語単位の辞書がすべてついている。音声も単語単位で聞ける
・マイクを使ったスピーキングチェックまでできる(まだ試してませんが)
・テキストもわかりやすく、丁寧で面白い。
本とDVDがセットになっていてこの値段で買えてしまう事がすばらしい。



50個の動詞で話せる中国語川原祥史

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。