中国シルクロードの旅

シルクロードへの添乗記を通して中国いやシルクロードを語ってまいります。

中国語、旅の指さし会話帳一巡した

1月に思い立って、今年は中国語をマスターしようと。
で、
中国語の音声をダウンロードしてスタート、
その途中で、その音声の本を購入。
テーマが47あり、非常に面白かった。

中でも、曹操、日本語ではそうそうだが、
中国語読みがちゃんちゃんだった(かな)

後、テーマごとに楽しく学ばせてもらった。

私の勉強方法は、至って簡単。
毎日テーマを決めてその日にやるテーマの音声は2回
その前に前日のテーマの音声を1回

覚えようと考えずに、中国語を聞いたけど、
単語や言い回し、覚えているもんですね。
その場合、中国語を中国語のまま覚えているのです。

これから、中国語2順目
そうそう、ハングル語も始めました。

中国語『音声指さし会話帳』の無料配信をスタート!











中国語の初歩は50個の動詞で話せる中国語

中国映画で中国語を楽しくお勉強リスニングにもなる

中国語画を楽しみながら勉強しないと身に付きませんね。
そして、中国語のヒアリングが上達すること間違いなし。
なぜ、楽しいからですね。

そこで、中国の映画をご紹介しましょう。
映画でたのしく中国語 アン・リーの「飲食男女」

すばらしい教材だと思います。
・映画の音声・字幕が日中両方で見れる・聞ける(映画音声+正確なナレーション有り)
・PC(DVDドライブ)でインタラクティブに聞ける(リピート・頭だしはもちろん可)
・文章単位・単語単位の辞書がすべてついている。音声も単語単位で聞ける
・マイクを使ったスピーキングチェックまでできる(まだ試してませんが)
・テキストもわかりやすく、丁寧で面白い。
本とDVDがセットになっていてこの値段で買えてしまう事がすばらしい。



50個の動詞で話せる中国語川原祥史

中国語ができるようになるにはまず日常中国語の動詞を覚えること

中国語の会話ができるようになるには、まず、覚えられることから覚えるではなく、日常中国語会話に最低限必要な動詞、フレーズなどを覚え反復練習して身に着けると短期間で中国語が喋れるようになる。

赤ちゃんは簡単なそして生きていくうえで必要な単語から熟語を何回も何回も何回も口に出す。そうしないと赤ちゃんは生きていけないのです。だから、赤ちゃんは必死になって必要な単語を連発するのです。

赤ちゃんの目をようく見てください。
人の口をじ〜〜〜と見て、マネをするのです。

中国の動詞にフォーカスした教材が2つあります。

☆中国語☆わずか50個の動詞で話せる中国語☆川原祥史によるメールサポート&商品代金全額キャッシュバック特典付き!

50個の動詞で話せる中国語川原祥史

中国語 【網野式】動詞フォーカス中国語入門 ◆約6時間のネイティブ音声付き ◆メールサポート付き 〜初心者から本気で本物の中国語を身につけたい方へ〜


中国語初心者の勉強法は網野智世子式

中国語旅の指さし会話帳届いた

1月31日までの割引キャンペーンなんで、
中国語の旅の指さし会話帳買いました。
今日、その本が届きました。

いやあ、おもしろい。
なるほど、指さしというだけあります。
中国人に指さし、こちらも言いたいことを指さし

実に面白い。

『音声指さし会話帳』の配信開始を記念したキャンペーンが
1月末日までで終了します。

今年、語学学習のスキルアップを考えている方も、
卒業旅行、学生旅行を予定している方も、次に旅行したい国が決まっている方も、
今がチャンスです!

☆ 書籍版指さし会話帳 20%OFF

☆ 書籍版指さし会話帳 旧版 50%OFF

☆ パソコン版指さし会話帳シリーズ 50%OFF

☆ ダウンロード商品 30%OFF

☆ LISNYセット商品(LISNY+ダウンロード) 30%OFF

☆ アウトレット(やや汚れ・キズあり) 500円均一

指1本さすだけで今すぐ話せる

中国語どうしたらマスターできるか

中国語は難しいは本当だと思う。
が、所詮、中国人はみな中国語を喋っているのだから
我々に中国語ができない訳がない。

外国語の勉強方法はさまざまな教材があるので
迷ってしまう。

どの教材が自分に合っているかどうか
試してみないとわからない。


そこで、中国語の動詞にフォーカスして
中国語の教材を作られたのが、網野智世子さん。

【網野式】動詞フォーカス中国語入門


一方、日常会話に焦点を当てて10日間という短期間で
中国語を喋れるようになるとうたっている教材があります。

ファンキー末吉の中国語10日間完全マスタープログラム

さて、あなたならどちらを選ぶだろうか?





中国語10日間完全マスター講座

中国語を習いたい人へ


中国語初心者の勉強法は網野智世子式

中国語勉強法は網野智世子式

中国語の音声指さし会話帳聞きました

無料の中国語音声指さし会話帳聞きました。
最初にテーマをそして日本語中国語と交互に録音されていました。
空港、タクシー、挨拶そしてシルクロードと聞きました。

私は中国語を以前に習っていましたので
中国語を聞くと楽しくなります。
あ、そう言えば、あの時、と思い出す単語もあり本当にわくわくです。

今年の目標に、一つ加わりました。
「中国語をしゃべれるようにすること」
毎日、音声を聞き、すぐに発音していく。

47テーマあるので、1日テーマひとつと前日のテーマひとつで
1日10分間、47日で一通り聞くことができる。
今からだと今年358日あるので、7回繰り返すことができる。

無事、中国語をしゃべることができるようになったら
お客様と知り合いに中国人の方がいるので
私の中国語聞いてもらおうと思います。


>>>中国語『音声指さし会話帳』の無料配信をスタート!
<<<

中国語『音声指さし会話帳』の無料配信をスタート!

中国語をまた始めたいと思っていたところ
こんな情報がはいってきました。
219分の音声が無料で手に入りました。

ただし、本は有料となります。
1,500円までで購入できるので、
中国旅行にもってこいのものかなあ。

中国語『音声指さし会話帳』の無料配信をスタート!


旅行先では・・・
 ・食事や買い物の際の注文前の発音確認に
 ・機内でのイメージトレーニングに

日常生活では・・・
 ・外国語学習をこれから始める方に
 ・テキストや教材に


■収録音声タイトル(総収録時間219分)
01空港・タクシー(5:36)/02あいさつ(4:05)/03自己紹介(5:34)/04出会い・友達(5:01)/
05ホテル(5:24)/06街に出る(4:54)/07乗り物(4:33)/08北京(路線図)(0:15))/09上海(路線図)(0:15)/
10観光・人気エリア(4:28)/11買い物(5:00)/12服と色(5:19)/13日用品(5:44)/14健康・エステ(4:35)/
15数字とお金(5:28)/16時間・月日(6:42)/17一年と天気(5:09)/
18食事(5:16)/19レストラン(5:45)/20軽食(5:31)/21茶・酒(4:24)/22食事の風景(4:52)/
23北方(3:44)/24中原(3:12)/25シルクロード(3:08)/26華東(3:48)/27長江中下流(3:52)/28華南(3:28)/29西南(3:26)/
30家(4:11)/31家族・人間関係(4:46)/32つきあい(4:35)/33ひとの性格(4:08)/34身の上話(7:17)/35職業(6:08)/
36激動の中国(4:42)/37映画と音楽(5:19)/38趣味・スポーツ(5:10)/39日本の文化(4:44)/40日中友好(5:14)/
41カゼ・体(6:00)/42病気・内臓(6:10)/43トラブル(4:01)/
44生き物(5:03)/45動詞・疑問詞(6:45)/46形容詞(5:13)/47住所を尋ねる(1:26)

中国語『音声指さし会話帳』の無料配信をスタート!

中国語を久しぶりにしゃべった?

先日、友人と飲みに行った。
その友人とは共通点があった。
中国そして中国語に凄く興味があるのです。

昔、覚えた中国語、すらすらと出てきたのです。
自分もびっくりでした。こんなにすらすらと中国語が出てくるなんて。
この十数年中国語しゃべったことが無かったし、
ましてや、中国語の勉強していないのです。

私はこのブログに旅行記に書いてあるとおり
シルクロードのツアー、1回14日間を3度経験しています。
それも、お客様ではなく、添乗員として行ったのです。
そして、見積もりで取れた団体だったのです。

必至に中国語勉強しました。
その甲斐あって今では流暢にしゃべれる?(うそです)

私は他に英語、スペイン語、韓国語と勉強したのですが
外国語を覚えるのには、共通点があると感じています。


中国語会話入門なら中村清悟の中国語プログラム




中国語はこうして覚えなさい

台湾、香港、上海、桂林、広州、杭州、北京、西安、宝鶏、酒泉などの中国へ行く機会がありました。

台湾、香港では中国語がしゃべれないので非常に悔しい思いをしました。これでは行けないと一念発起して中国語会話に取り組みました。

簡単な中国語であればできるようになり、桂林、広州へ行ったとき役に立ちました。

それから数年後、シルクロードの旅を企画・添乗することになりあわてて中国語をもう一度習い始めました。

これで何とか中国語で話せるなあと思ってシルクロードへ出発しました。が、ロウセイという町の招待所でとんだトラブルに巻き込まれて、服務員に伝えるが埒が明きません。私の中国語が通じなかったのです。

やはり中国語、ちゃんとマスターしないといけないなあとその当時はすごく感じました。

こんなページ見つけました。
中国語が70日でマスターできると、そして90日間の返金保障まであるのです。中国語を自分のものにしたい人にリスクはありませんし、そこそこ売れているみたいです。

楽勝の中国語学習法「中国語70日間習得プログラム」

中国語を10日間でマスターできる?ほんとかなあ?

中国語を10日間でマスターできる?ほんとかなあ?



中国語を勉強し、発音などが難しくてあきらめた人多いと思います。
実は私も仕事の関係で中国語をいや中国語会話を勉強した経験があります。
何度も繰り返し聞き、オウム返しに中国語をしゃべる。
そんな勉強をして仕事で中国へ行きました。

おかげで、簡単な中国語はしゃべれるように成りました。
毎日毎日発音の繰り返し。

こんな情報が本日入ってきました
たった10日間で中国語会話をマスターできるって。
本当かなあ。これが本当であれば私もやりたいなあ。

NHK教育テレビんお中国語会話の元レギュラー
のファンキー末吉さんがこの方法を公開されました。

本当にたった10日間で中国語会話を
マスター出来るのであればもうけものです。

この方法が本当であれば、私の数年間はなんだったんだろう?

10日間中国語完全マスタープログラム



音楽プロデューサーの「つんく」さんと、
爆風スランプの「サンプラザ中野」さんがおすすめしているらしい。
この方法を勉強しているらしい。

私は北京から西安、宝鶏、酒泉、蘭州、
新疆ウィグル自治区、桂林などへ仕事で出かけました。

ホテルでの中国語、レストランでの中国語、そして・・・
三国志やシルクロードツアーへ行くにはやっぱり中国語が必要です。



10日間中国語完全マスタープログラム

中国語って意外と簡単

20年ほど前に、初めて台湾へ仕事で行った。
食べる物も知り合う人すべてが自分に合っていたので
一年発起して「中国語」に取り組もうと思った。

その当時は良い教材があまり無かったので
NHKのラジオやテレビの中国語会話を録画と録音して
毎日勉強した。

その甲斐あって、中国本土へ仕事で出かけたとき
少し役に立った。少しだけ通じた。

更に、録画していたビデオを見る時間を増やした。
書くより、耳で聞くことに注力した。

中国語は今でも何となく聞き取れる。
そして日常で使う言葉であれば出来る。

ただ、中国語を書くことはぜんぜん出来ない。

見て、聴いて、喋るだけ。
そんな勉強方を繰り返ししていたから書くほうはからっきしだめ。

中国語を聞いていると音楽を聴いているように感じる。
耳から入ると自然に身体に入り込むらしい。

子ども達が音楽を聴くときも
何となく、歌詞を口ずさみ、なんと正確に歌っている。

中国語だけでなく、言葉は繰り返し聴くことによってなしえる。
その証拠に赤ちゃんは繰り返し聞いて聴いてそして聴く。
最初は、簡単な言葉でも次第に複雑な言葉を覚え言える。

そんな教材が出ました。
昔にこんな教材があったら
苦労せずに済んだのにと・・・今に人はいいなあ。

『スピードラーニング中国語』

シルクロードへ行く前に

先日、NHKで敦煌の特集がありましたね。
シルクロードのツアーで敦煌を訪れたとき
1日掛けて敦煌をまわりました。少々疲れ気味。

実は敦煌には一般に開放されているところとそうでないところがあります。
我々はシルクロード専門のツアーで敦煌を訪れましたので
敦煌の一般に開放されていないところも見学することが出来ました。

でも、添乗員の私ははらはらドキドキでした。
見学個所が増えるごとにこちらの収益が減るのです。
帰国した後の旅行の清算するときのことを考えるとどきどきもの。

ツアーの企画、提案、説明会、旅程表作成そして添乗とこなしたのです。
旅行会社の営業社員としてこの敦煌での見学個所が増えることは厳しいのです。

結局ツアーの清算した時ホッとしました。(見込みの収益がでました)

添乗員として台湾、中国は何度も行きましたが
中国語を必要とはそんなに感じなかった。
短期間のツアーだったし、現地ガイドが付きっ切りでしたから。

シルクロードのツアーが決まったとき、そしてそのツアーが
2週間と長かったので、必死で中国語勉強しました。

私が中国語を勉強した方法は、
テレビのNHK中国語会話を録画して何度も何度も見て聞くこと。
中国語会話を見て聞いてそして自分で発音してを一年続けました。
その甲斐あってか簡単な中国語会話にはついていくことが出来ました。

私の話はさておいて
これからがシルクロードのツアー本番です。

シルクロードツアー選びと同時に中国語会話できるようお勉強しませんか。
言葉を理解できるのとそうでないのとでは旅行が違ってきます。
ちょっとした日常の会話、レストランでの会話、ショッピングでの会話。
ちょっとしたやり取りを中国語で出来ればどんなに楽しいか知れません。

外国語はまず耳からが私の持論です。
赤ちゃんがいつの間にはか片言を喋っていく様子を思い浮かべてください。
赤ちゃんから乳児そして幼児とどんどん言葉を覚え喋っています。

そうなんです。やっぱり言葉は耳からなのです。
耳から繰り返し聞くことによっていつの間にかその言語の耳になっているのです。

そんな教材があります。
(私のときは無かった。こんな中国語会話の教材があれば買ったいただろう。)

『スピードラーニング中国語』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。